ファットロスが落ちなくなった? 代謝を良くしてダイエットを加速させるための4つの方法をご紹介します。


減量中は、ほとんどの人が自分の体重を気にしており、針灸減肥一定期間で体重が下がらなくなると、パニックに陥ります。

なぜ体重が減らないのか? それは、間違った痩せ方をしているからなのか、減肥方法女食事を減らしていないからなのか。

多くの人がこの問題を経験し、ダイエットを途中で断念していると考えられます。 脂肪減量中に体重が減らなくなったら、まず減量計画を立て直し、それをあきらめるのではなく、改善することが大切です。

脂肪減量中に体重が減らなくなった減肥方法場合、それは体が適応期に入ったことが大きく、体が毎日摂取するカロリーと排出するカロリーに適応し、自然と体重があまり変わらないバランス状態になった、つまり脂肪減量のボトルネックに入ったと考えられます。

ならば、この時点でやるべきことは、自分に文句を言うのではなく、体重が変化するように体の代謝を改善し、ダイエットプログラムを改善することです。 体重を減らすと決めたのなら、それを続けることです。体重が減るのは時間の問題で、最も重要なのはそれを続けることです。

ですから、もしあなたがダイエットをしていて、体重が減らなくなってしまったら、この4つの方法で代謝を上げて、ダイエットを加速させましょう!

方法1:食事の計画を改善する

多くの人は、ダイエットというと減肥単一の食事プランになってしまいます。例えば、一つの料理を何日も続けて食べていると、食欲が拒否反応を起こすだけでなく、体さえも飽きてしまいます。

脂肪の敗者は非常に怠け者で、特に食事を合わせる部分では、単一の食事の状態では、体の代謝が悪くなり、脂肪の減少が遅くなった時に、一部分の栄養が不足するだけです。

減量中は、単一の食事から変化に富んだ食事に変えたり、同じものを食べないようにしたり、月に1〜2回はカロリー補給としてチートミールを食べたりと、ダイエットプランを改善していかなければなりません。

方法2:水を多く飲む

減量中に水を多く飲むと、体が脂肪を燃やし、脂肪を減らし、代謝を上げることができます。 研究によると、減量中に水を多く飲む人は、飲まない人に比べて、10~20%早く体重が減るそうです。

水を多く飲むことは重要ですが、飲むタイミングも重要です。 例えば、早朝に水を飲んでデトックスを促し、体内の消化吸収を良くする。 例えば、3回の食事の前に水を飲むと、満腹感が増して食欲が減り、食事の量が減ります。 例えば、飲み物を減らして水を多く飲むことは、摂取カロリーを減らして引き締まった体格を作るためです。

方法3:エクササイズの計画は、決まっていない方がいい。

運動をするときに減量のための運動としてランニングを選ぶ人は多いと思いますが、最初の2ヶ月間はランニングをすることで体を引き締めることができます。 しかし、後半になってくると、多くの人がダイエット効果がはっきりせず、体重が減らないことに気づきます。

これは主に、同じ運動パターン、単一の熱出力で、身体が徐々に記憶を生み出し、身体の熱出力が減少した後に身体の持久力が徐々に向上し、ダイエット効果が悪くなっているためです。

減量中は、常に単一の運動モードを選択してはいけません。 ランニングの前に20分間の自重トレーニングを行い、1ヶ月目はランニング、2ヶ月目は縄跳びを行うことで、体に新たな課題を与え、カロリー消費量を向上させることができます。

方法4:減量中は夜更かしをしない。

体重を減らす過程で、いつも夜更かしして寝かせていたり、夜通し寝ていたりすると、体は常に疲労状態にあり、代謝は効率的に保たれるどころか下がる一方です。 体重減少を早めるには、体を十分に休ませることです。

遅くまで寝ていても、遅くまで起きていても、体重が早く減るわけではありませんが、遅くまで起きていたり、遅くまで寝ていたりすると、ダイエットに影響します。 日頃から早く寝るようにして、23時までには寝るようにしましょう。

これらの方法を実践すれば、3ヶ月で誰よりも早く痩せることができますよ。
相關文章:

ダイエットをしても痩せない? 体重を減らすのに役立つ5つの方法を試してみてはいかがでしょうか。

自分に合ったダイエット方法を選ぼう いくつか認められている痩せる方法は、学べば学ぶほど早く痩せることができるのです

ここでは、体重減少に役立つ2つの方法をご紹介します。

更多資訊:

www.sundaymode.com

discuss hk

www.afterworktoday.com